[wordpress]固定ページやTOPページなどでユーザー情報を取得・表示させる

3.5以降から WP_Queryならぬ WP_User_Queryが使えるようになったようなので
TOPとか固定ページでの表示が可能です。
基本的な使い方はWP_Queryと一緒で foreach が居るくらい?
カスタムフィールドも取得できます

<?php
$args = array(
	'role' => 'editor',//投稿者権限
	'order'    => 'ASC',
	'meta_key' => 'sort',
	'orderby'  => 'meta_value_num'
	);
	
$the_query = new WP_User_Query( $args ); ?>

<?php if ( ! empty( $the_query->results ) ) : ?>
<?php foreach ( $the_query->results as $user ) : ?>
<?php 
$uid		= $user->ID;
$meta 		= get_field('meta_key','user_'.$uid);
?>

<h5><?php echo $user->display_name;?></h5>
<p><?php echo $meta;?></p>

<?php endforeach;?>
<?php else :?>
<?php endif;
wp_reset_postdata(); ?>

【wordpress】カテゴリごとの記事一覧自動取得

引用:カテゴリごとの記事の一覧をトップページに羅列したい

いまのとこ使わないけど覚書φ(-ω-)カキカキ

<?php
$categories = get_categories();
foreach($categories as $category) :
  echo '<h5>' . $category->cat_name . '</h5><ul>';
  query_posts('showposts=5&cat=' . $category->cat_ID);
    while(have_posts()) :
      the_post();
      echo '<li>' . get_the_title() . '</li>';
    endwhile;
  wp_reset_query();
  echo '</ul>';
endforeach;
?>

【WordPress】スラッグからURL(URI)を取得する方法

http://wp2.trojanbear.net/1162.html

//カテゴリースラッグからカテゴリーを取得
$cat = get_category_by_slug('slugname');
//カテゴリーIDからURL文字列を取得
echo get_category_link( $cat->cat_ID );


//固定ページのスラッグからページを取得
$page = get_page_by_path('slugname');
//ページIDからURLを取得
echo get_permalink( $page->ID );


//投稿スラッグ(固定ページは除く) から 投稿idを取得。
function get_post_id_by_slug($post_slug){

	$args=array(
	  'name' => $post_slug,
	  'post_type' => 'post',
	  'post_status' => 'publish',
	  'numberposts' => 1
	);
	$found_posts = get_posts($args);
	if( $found_posts ) {
		return $found_posts[0]->ID;
	}else{
		return NULL;
	}
}

//投稿スラッグからidを取得
$id = get_post_id_by_slug( 'slugname' );
//idからURLを取得
echo get_permalink( $id );

【wordpress】trustformのメールアドレス確認ではまったとき

メールアドレス確認用を追加したところ、なんと!
trustformの確認画面でメールアドレスが消えちゃってる!
ってな現象があったので、この現象はどう探せばよいのだ…
と思いつつ「trustform メールアドレス確認 確認画面」であっさり見つかったでござる。
たぶん、これが原因ぽいので助かりました!

「メールアドレス」項目は 「メールアドレス要素」ブロックで作りますが

「メールアドレス【確認】」項目は「テキストボックス要素」ブロックで作成しましょう!!!

引用:Trust Form(WordPressプラグイン)で普通ははまらないところでハマったハマった(泣)
https://blog.gti.jp/post-3310

【wordpress】カスタムフィールドを使って条件分岐でカテゴリテンプレートを変更する

固定ページの用にテンプレート設定ができると一番よいのですが、、、なぜないの^^;

今回進めてる案件では最上位カテゴリと2階層目の子カテゴリがないカテゴリと2階層目の子カテゴリがあるカテゴリと3階層目のカテゴリで表示方法が違うので最初はcategory.phpで対応しようとしてたんですが、どうも面倒くさ…(ゲフンゲフン)もとい、時間がかかってしまうので
あらかじめ決めうちでテンプレ作って、カスタムフィールドの値で分岐させようかなーってノリです。
使ったプラグインは超有名「advanced custom fields」です。

使いまわしが効くようにwp_queryでもろもろゲットしてます。

global $wp_query;
$cat_obj = $wp_query->get_queried_object();
$current_id = $cat_obj->cat_ID;
$post_id = 'category_'.$current_id;
$cat_select = get_field('cat_temp',$post_id);
if($cat_select == "○○○") {
include_once(TEMPLATEPATH . '/category_○○○.php');
}else if($cat_select == "○○○") {
include_once(TEMPLATEPATH . '/category_○○○.php');
}else if($cat_select == "○○○") {
include_once(TEMPLATEPATH . '/category_○○○.php');
}

WordPressでremove_filter('the_content', 'wpautop')とbrBrbrプラグインとの併用について

さて、前の記事で

タグを削除するというの書いたのですが、その後設定してページを見たところ…

姉さん…事件です!改行が効いていません!
まあ、これはプラグインのフィルターを強制的に削除しているため発生しちゃったわけです。
pタグは消したいんだけど、brはそのままがいいんです。

うーん、これは困ったって思ってググってみたところ、まあこちらも強制ですが対処があったので使わせていただくことにしました。
って、ことで前のremoveはスルー!スルー!
ようするに最初のpタグの出力をコメントアウトしちゃうってことですね。助かりました!

//$brbr="<p>\n".$brbr."</p>\n";

参考:brBrbrの「pタグ」のカスタマイズ
http://mimimin.net/brbrbr/

[wordpress]でpタグ除去(remove_filter('the_content', 'wpautop');)が効かない時

自分以外が作ったサイトとかって、自分では使わないプラグインが入ってる場合が多いので、、、

まんまとはまりました!ティクショー!

「brBrbr」プラグインが有効になっていると、remove_filter('the_content', 'wpautop');が効かない現象が発生しちゃいます。

探したら下記サイト様に助けられました。ありがたやー(-人-)
http://ameblo.jp/trapshooter/entry-11622880339.html

<?php remove_filter('the_content','brBrbr'); ?>
<?php remove_filter('the_content', 'wpautop'); ?>
<?php the_content(); ?>

これでいけるようです。面倒なのでsingle.phpにしてますが、function.phpでもたぶん同じ記述でいけるはずです。

【wordpress】chromeでwordpress管理画面のメニューが崩れるとき

Chrome 45 でWP管理画面のメニューが崩れる場合の応急対策
https://ja.forums.wordpress.org/topic/153237

現時点で、この問題の解決法には、2つの選択肢があります。(いずれか一方でOK)

1. https://github.com/raffjones/chrome-admin-menu-fix からプラグインを導入する。

2. Chrome側の設定を触るだけで、対処。(Daisuke Takahashiさんの紹介した方法)

Stackoverflowで交わされた議論では、Chrome にはSlimming Paint は以前から実装されているが、Chrome 45 から、slimming paintに不具合が生じてしまっているということです。(by zenjiweb) 結論として、WP側の問題ではないが、しばらくはパッチプラグインで対処しておくのがベストだろう。ということだそうです。

ってことなので、お客さんから突っ込まれる可能性を考えるとプラグインのほうがよさげ。

function.phpミスってんのかとちょっと不安でした^^;

追記で、githubからとなってますが、普通にWPプラグインページから「Chrome Admin Menu Fix」検索でインストールもできます。