[Javascript]IE9以下にhtml5とCSS3を対応させるJSの書き方メモ

IE9以下にhtml5とCSS3を対応させるJSの書き方メモ

スマホコーディングした後に、PCコーディングすると、CSS3の便利さが手放せなくなってしまったの巻。

<!--&#91;if lt IE 9&#93;>
<script type="text/javascript" src="http://html5shim.googlecode.com/svn/trunk/html5.js"></script>
<!&#91;endif&#93;-->

<!--&#91;if lte IE 8&#93;>
<script type="text/javascript" src="js/DOMAssistantCompressed-2.8.js"></script>
<script type="text/javascript" src="js/ie-css3.js"></script>
<!&#91;endif&#93;-->

2つ目のCSS3対応JS
配布サイト:http://selectivizr.com/
参考:http://blog.sakurachiro.com/2010/04/ie-css3-js/

[jquery&JS]現在のファイル名を取得してカレントクラスを追加

●参考サイト
カレントページに来た時に色が変わるjQueryを作ってみました。
http://webdesignfactory.schoolbus.jp/20130217/

( Javascript )現在開いているWebページファイル名を取得する【location.href、lastIndexOf】
http://asobicocoro.com/tips/article/48

 

<script>

//現在ページURL取得
function GetFileName(file_url) {
file_url = file_url.substring(file_url.lastIndexOf("/") + 1, file_url.length)
return file_url;
}

//代入
var file_name = GetFileName(location.href);

//クラス追加
$(function(){
$(".nav ul li a").each(function() {
if($(this).attr("href") == file_name || $(this).attr("href") == "./" + file_name) {
$(this).addClass("on");
}
});
});

</script>

 

●URLが取得できているかの確認
<script language="JavaScript">
document.write(location.href);
document.write(GetFileName(location.href));
</script>

 

 

今回は使わなかったけど別件で使えそうな参考サイト(スラッシュで終わるURLでのカレント取得…かな?)
http://blog.creamu.com/mt/2012/08/classcurrent.html